スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東日本大震災」支援活動について

皆様 ご苦労様です。

鈴木幸一です。

私的ですが、参考までに、今回の地震災害については下記のような活動内容です。

11日 (金曜日) 二つのイベントを控え、マーキー等の搭載中、地震に遭遇。
           被災地支援を想定し、全てのマーキーを「災害救援車」に
          搭載する。
           その後、「災害救援車」にて、日赤神奈川支部に向う。
           待機中、日赤秦野病院にて緊急用務のため、「救急車」で向う。


           用件終了後、帰宅。終日支部前道路は大渋滞。
 
12日 (土曜日) 日赤神奈川県支部にて待機中、日赤秦野病院にて用務
           用務終了後、帰宅。

13日 (日曜日) 「災害対応マーキー6張」を搭載し宮城に向け横浜を出発。

14日 (月曜日) 宮城県庁災害対策本部を訪問し、長沼地区に駐屯する
          陸上自衛隊ヘリコプター基地への貸与依頼を受け
          食料と共に送付する。終了後、現地発。


15日 (火曜日)横浜に帰着。赤十字より支援要請を受ける。


16日 (水曜日)~20(日曜日)仙台赤十字病院支援の予定。

以後は、統一地方選の準備と選挙運動が控えています。

その後、救援活動を再開します。


◎テレビでは、16日より、「仙台ボランティアセンター」の開設を伝えていました。


鈴木幸一の見解。

○現在、自動車移動の場合、国道4号線に沿って、ガソリンの補給が困難です。
片道400キロ、活動を含め1,000キロ程度の燃料の事前準備が必要です。

○現在、一般車の高速道路利用が出来ません。一般道は、ガソリンスタンド周辺で
混雑します。

○現在、広い範囲でライフラインが停止しています。白石までは「飲料水」が
確保できますが、仙台では「飲料水の確保」は出来ません。

○仙台では、トイレも使用不能です。

○具体的にはお問合せ下さい。090-8170-6337
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。