スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかった今週末

 私の手帳の予定表は週末から埋まってゆきます。先ずは、ボーイスカウト関係の行事を一年分を記載し、各種ボランティア活動が間に入り、最後の空いたところに「救急法指導」となります。来年の4月には、神奈川県議会議員選挙のため選挙期間中の一週間は選挙カーのドライバーを候補者自身から依頼されていることから、これは最優先となります。

 選挙の運転手としては生涯3度のチャレンジとなりましたが、県議、衆議、市議と続き、どの回も接戦でしたが結果的には三連勝となりました。

 さて、24日の土曜日午前中は、所属する「ボーイスカウト横浜第96団」の倉庫移設に関する現場打合せに始まり、「横浜第99団野営場」の草刈り、午後からは、茅ヶ崎市内の柳島キャンプ場で開催された「ざま災害ボランティアネットワーク」の一泊訓練会に参加。夜は炊飯訓練を兼ねたバーベキューなどもあり親交を暖めました。

 参加した熱心なメンバーでもある陶芸家から、自作の湯飲みやお皿を沢山頂きましたが、缶ビールなども頂いた湯飲みに注いで飲むと何倍も美味しく感じます。良い友を得たことを感謝し、この度頂いた什器は「家宝」として大切にしたいと思います。

 翌25日の日曜日は、「次のお座敷」とか言って朝食後に訓練会を中座し、地元に戻り「ボーイスカウト横浜第116団」のイベントで「たい焼き」を行いました。今回は、中学生年代の女子スカウトが中心となって行いましたが、応援の隊指導者も加わり和気藹々のなか150枚を楽しく焼き上げることができました。

 「たい焼き」の作業はプロパンガスを使うなど、子どもには危険な部分がありますので、徹底した安全管理の下で彼らに任せるようにしていますが、「たい焼き」の焼き上がりを大人たちに誉められることなどで「思い出作り」に加え「生きる力」が伸びるのではと思います。

 イベント的には、ボーイスカウト団の組織拡大をめざした「招待プログラム」でしたが、地区協議会長を兼務する団委員長から、「たい焼き効果か、大勢の子どもや保護者が集まった。」と感謝されました。また、スカウト予備軍となる子ども達や引率の保護者も「たい焼き」の味を楽しんでくれたので、今回も大変良い週末となりました。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。