スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たい焼きパパ」賛歌

 昨日は、午後から自宅近くの「学童保育所」で「たい焼きボランティア」を実施し、50枚ほどを焼き上げました。こちらでは20名ほどの小学生が毎日放課後の一時を指導員の下で過ごします。

 施設は元バーベキュー場なので横浜市内とは言え、ほとんど山の中という感じで子供達は、天気の良い日には大木の枝に結んだブランコや崖すべりなど野外遊びで過ごしています。

 今回は二回目ということで、「たい焼き」は子供達が自分で焼くように仕向けています。だいぶ上手になりました。

 次回は二ヵ月後を予定していますが楽しみです。

 こちらの施設は山の上に在り、資機材の持込が大変なので、次回は車搬送可能な近くの「学童保育所」で合同にしてほしいとお願いしまた。

 子供達の喜ぶ顔を見るのはいつも楽しいですね。

 今日は、これまた自宅近くの「社会福祉協議会活動センター」で午前中の二時間「赤十字救急法短期講習」ということで、関係するボランティアら約十名を対象に「心肺蘇生と対外式除細動器」について行いました。

 皆さん、熱心にご清聴頂き、善い日となりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。